IRODORI

テレワークのメンタルヘルス対策とIRODORIのコンセプトと評判 費用・サービス内容の相談もお気軽に

テレワークにおけるメンタルヘルス対策をご存知ですか。

テレワークは普段と違う環境で仕事をすることになるため、様々なストレスを感じやすくなってしまいます。会社と設備が異なる、コミュニケーションが不足し孤独感を感じる、パソコン作業や仕事量の増加などが問題として挙げられます。

そのため、日々のメンタルヘルスケアが非常に重要になってくるのです。

こちらでは、テレワークにおけるメンタルヘルスについて解説をしていきます。

また、管理職をメンタル不調から守るオンライン相談窓口を開設しているIRODORIのコンセプトや評判についても解説しているので、ぜひご確認ください。

テレワークにおけるメンタルヘルスについて

About mental health in telework

テレワークは日々の仕事にはないストレスが発生する場合があります。

たとえば、長時間自宅のパソコンの前に座っていることで、それ自体がストレスになったり、人とのコミュニケーションが不足しストレスになったりします。

テレワークによるストレスのメンタルヘルスケアは、このように原因をチェックすることが非常に重要です。

そしてストレスの原因が明確になれば、一般的なメンタルヘルスケアを行ってください。テレワークにおけるメンタルヘルスケアだからといって特別なことをする必要はありません。

ご自身でできるセルフケアをはじめとしたメンタルヘルスケアをしっかりと実践していくことが大切です。

それを実践できるような環境を作るためには、会社全体でメンタルヘルスケアに取り組んでいく必要があります。

IRODORIではメンタルヘルスケアのセミナーを開講しております。費用はセミナーの内容によって異なり、一部費用が無料のプログラムもあります。非常に評判がよいサービスとなっておりますので、ぜひIRODORIのメンタルヘルスケアのセミナーをご活用ください。

IRODORIのコンセプト・信念と評判について

concept beliefs and reputation

うつ病・自殺・過労死・貧困などの社会問題は、今や他人事ではありません。

これらの社会問題は人間関係が原因のメンタルヘルス不調や離職、夫婦間のコミュニケーション不良による離婚などが原因に挙げられます。

IRODORIは、それらを予防することの必要性を強く感じ活動を始めました。

全ての従業員が「この会社に入ってよかった」「退職するまで働きたい」と感じるためには、個々の能力が組織のなかで発揮されることが大切だと考えます。

そのために、個々の能力を見極め、身体的にも精神的にも健康な状態を理解できる人材育成を目指すとともに、能力があるのに人間関係が上手くいかず、本来の能力を活かせていない人が安心して実力を発揮できるような会社づくりをサポートいたします。

メンタルヘルスに関するセミナーやオンライン相談では、嬉しいことによい評判を多数いただきました。

私たちはどんな気持ちもあっていい、という前提に立ち講座を開催しており「なんでもいえる」環境作りに努めていることが、よい評判につながったと考えています。

相談者様からは

  • 自分の本当の気持ちが言えた
  • 活発な対話ができた
  • 問題だと思っていたことが問題ではなくなった
  • お互いの相互理解が深まった

などの感想を多くいただいております。

心身ともに風通しのよい職場つくりを全力でサポートいたしますので、メンタルヘルスケアでお悩みならIRODORIまでご相談ください。メンタルヘルス対策のセミナーだけでなく、管理職向けオンライン個別相談サービスも行っています。サービス内容に関して気になることがあればお気軽にお問い合わせください。

メンタルヘルスケアを行ってテレワークを円滑に!IRODORIが提供するセミナー・個別相談サービスの内容・費用のお問い合わせはお気軽に

テレワークに慣れている人であれば問題ありませんが、慣れていない人は普段と違う環境で仕事をするというだけでストレスに感じてしまうものです。すぐに誰かに相談できる環境ではないため、どうしてもメンタルヘルスが悪化しやすいという難点があります。だからこそ、テレワークを導入している企業は従業員のメンタルヘルスケア対策をしっかりと行い、テレワークにおけるストレス軽減に努めることが大切です。

メンタルヘルスケア対策のご相談が可能なIRODORIでは、新入社員向けのオンライン研修も行っております。費用・サービス内容に関するお問い合わせは随時承りますので、ぜひお問い合わせください。

コラム一覧

  1. オンラインメンタルヘルス相談は女性目線でサポートするIRODORI 企業が行うべき従業員のケア
  2. オンラインでメンタルヘルスケア ストレスと人間関係の関係性を解説
  3. テレワークでもメンタルヘルスケアは必須!4つのポイントとは?メンタルヘルス相談の依頼なら
  4. テレワークのメンタルヘルス対策とIRODORIのコンセプトと評判 費用・サービス内容の相談もお気軽に
  5. 管理職はメンタル不調になりやすい?防ぐために企業ができるケア方法 オンラインカウンセリングでストレスケアを
  6. 管理職はメンタル不調に注意!心の病気の種類を詳しくご紹介 個別相談にも対応するIRODORI
  7. リーダーのメンタルヘルスケアにおける役割とラインケアの重要性 会社全体で研修を受講するなら
  8. リーダーがメンタルヘルスケアの基礎知識を身に着けるべき理由 オンラインセミナーの申し込みなら
  9. ストレスケアは在宅勤務でも必須!注意すべきサインと対処法 メンタルヘルス不調が不安なら相談を
  10. 在宅勤務のストレスケアで企業ができる対策とは?心の健康の相談窓口

テレワークのメンタルヘルスは、ストレス要素が個々の状況にもよるため悪化しやすい傾向にあります!

社名
株式会社IRODORI
所在地
福岡市早良区西新7丁目2-46-601
代表者名
高木 朱理
資本金
100万円
連絡先
Tel:092-260-5483
Mail:info@irodori-fukuoka.co.jp
パートナー
ユヌス・ソーシャルビジネス・カンパニー
未来区ソーシャルビジネスパートナーズ