IRODORI

お客様の声voice

受講した方々の声をご紹介いたします。

VOICE 01
株式会社ユニゾンシステムズ 
代表取締役 今村 勉也 様

株式会社ユニゾンシステムズ 代表取締役 今村 勉也 様

当社はシステム開発会社で、多くの社員がPCを使ってのデスクワークで作業をしています。そんな日々の中ではストレスが溜まり、健康面での不調を訴える社員もいました。
そんな時に、今回のストレスリリースセミナーを勤務時間中に週1回ではありましたが受けることにし、身体も気持ちもリフレッシュする時間ができました。その結果作業効率アップもありましたが、何より社員の働く姿勢がよくなり、モチベーションアップに繋がりました。
この取り組みは短期的ではなく、長期的に続けることでより大きな効果があると思いますので、当社でもこの取り組みを継続していきたいと考えています。

VOICE 02
グッドパースンコンサルティング株式会社 
主任 木村 英子 様

グッドパースンコンサルティング株式会社 主任 木村 英子 様

パソコンを長時間使うことが多く、常に肩こり状態!
そんな中、座ったままで出来るストレッチやヨガは、気分転換や筋肉を緩めるのにとても良いと思いました。
元々、ヨガに通っていますが、仕事や家庭の都合で月に1~2回ほどしか行けなくて、とても楽しみに受講させて頂きました。
パワーヨガと違い、緩やかな動きは気持ちもゆったりして終わった後は爽快感!
毎日、時間を取って行うととても有効だろうなと思います。
また、機会があれば受講したいと思います。

VOICE 03
株式会社たつぞう 
代表取締役 藤本 幸三 様

株式会社たつぞう 代表取締役 藤本 幸三 様

ストレスリリースセミナーはとても気持ち良かった。単純な動きだから、いつでも出来るって思うけど、きちんと時間を取らないとやらないのが本音 。
講師の方のお願いしないと長期的に続けることはできませんでした 。
セミナー受講前後の自分の体と脳の変化を知れば、ヤル気が増します 。

VOICE 04
谷口 桃代 様

谷口 桃代 様

「管理財布」と聞いて初めは堅苦しく感じ、管理されるの とかイメージがよくなかったけど(笑)
参加してみて、イメージとは違い簡単に出来て達成感を感じやすい事に驚き嬉しくもありました。
それまでは、家計のことなんて家族以外で話すなんてことはなかったし、そういうもんだと思ってた私は、初めはやっぱり戸惑いもしたけど、講師の豪快で気さくでそれでいて、気持ちに寄り添ってくれる安心感から家計のことだけでなく、家族のこと、悩み事、など聞いてもらい沢山の気づきを貰いました。
そして何より、夫婦間でのお金に対する価値観の違いを感じることで、あーだからこんなことで口論になってたのかそりゃこんだけ価値観違えば違和感感じたよねと腑に落ちることが多く、それにより相手を感じて歩み寄るきっかけになったのが一番の収穫でした。
なかなか言えなかったお金の事、家計を任される責任の大きさ。なんとなくでやり過ごしてきたけど、ずっと違和感感じてた事。それを夫も家計の現状を知る事で、責任 をシェア出来た事がとても私はホッとしたし、心強くもありました。
管理財布!名前は堅苦しいけど(笑)家計から家族関係を見直すことにも繋がる、とてもステキなツールだと私は感じました。
旦那さんに家計の現状を知ってもらういい機会でもあるし、なにより自分のなんとなく負担に感じていた事が軽くなる それだけでも、管理財布を受けて良かったと思ってます。

VOICE 05
松本龍憲様・美夏様夫妻

松本龍憲様・美夏様夫妻

管理財布を始める前はほぼ妻に丸投げ。 かなり大雑把な把握はしていたけど、具体的に食費がいくらなのか? 娘の幼稚園代はいくらなのか?知りませんでした。 知り合いつてに管理財布を教えてもらい、最初は家計をさらけ出すことに抵抗はありましたが、いい機会だと思い受講しました。 年間にかかる大きなお金、小さなお金、日々のお金の仕分けをしていくと、妻と自分のお金の価値観の違いが明確になってきました。 「お小遣いは〇〇円欲しい」「外食は月に○回は行きたい」「年に○回旅行にいきたい」etc…
先生に教えてもらいながら実験的に食費を抑えてみたり、外食を減らしてみたり調整を加えながら、ついに10,000円のヘソクリを貯められたときはもう感動ものでした。(写真を撮って先生に送るくらいw) そしてこのヘソクリがあることで「あそこに食べに行きたい!」と予定外の出費のときに「ヘソクリで行くべ!」と罪悪感無しで楽しめています。 もちろん今も管理財布を使って日々の家計をやりくりしています。ヘソクリは毎月確実に増えていて、1年の集計をするのが楽しみです。

セミナーについてはこちら